商環境ネットワーク株式会社 - 全ての商業施設の環境改善をご提案します - 遮熱塗料ミラクール/断熱材アイシネン - 熊本・福岡・佐賀・大分・長崎・宮崎・鹿児島・九州各県
Home サービス案内 会社案内 What's new お問い合せ
サービス案内

◆サーモグラフィー(赤外線)カメラとは?

サーモグラフィー(赤外線)カメラとは、赤外線のエネルギー「熱」を感知し、電子信号に変え、それをもとにモニター上に熱のイメージを作ることで温度計算の実行処理をする非接触装置です。
一般にはテレビ番組などで、人の体温などを画像で見せてくれますよね? そう!あの画像を撮るものがサーモグラフィー(赤外線)カメラと呼ばれるものです。

◆サーモグラフィー(赤外線)カメラ導入の意味

弊社では そのサーモグラフィー(赤外線)カメラをいち早く導入、4年前より建築物の暑さ・寒さ対策、劣化、雨漏り診断に役立てています。
「暑い」と言っても その熱源がどこから来ているのかを正確に分析することこそが高い費用対効果の得られるスタートだと考えているからです。
サーモで見れば室内天井・壁の断熱欠損が一目瞭然!
室内可視画像                         サーモグラフィー画像

目視できない雨漏り箇所の確認なども サーモで水の伝わり方を追えば、そもそもどこが原因での雨漏りなのか発生原因により正確に近づくことが出来ます。
可視画像では防水層の劣化を確認することは出来ませんが、サーモで見れば防水層内に水が浸入し溜まっていることが一目瞭然!! 

Copyright(C) 2011 by s-kankyo.com All Rights Reserved.
ホーム / サービス案内 / 会社案内 / What's new / お問い合せ